敏感肌の原因について知ろう

原因を知れば改善策も見えてくる!

これからお話するのは、私が皮膚科で診断を受けた時に言われた敏感肌の原因についてです。
『原因なら知ってるよ』という方は、このカテゴリはすっ飛ばしていただいて構いません。

 

ただ、最近始めて敏感肌になってしまった・・・。そんな方にとっては、保湿化粧品を選ぶ前にまずはこのカテゴリでお話していく様々な原因について理解しておいてほしいと思って作成しました。

 

敏感肌になってしまった原因は人それぞれですが、大抵の場合は共通点があるものです。
例え、刺激が少ない保湿化粧品でケアすることが出来ていても、根本となる原因が解消されていなければ悪化したり改善したりの繰り返しとなってしまいます。

 

健康なお肌を取り戻すためにも、まずはこのカテゴリでお話していく敏感肌の原因を知っておいてください。保湿化粧品を選ぶのはそれからということで・・・。

 

 

敏感肌の原因 | 敏感肌 保湿化粧品記事一覧

洗顔料には様々なタイプのものが販売されていますが、今使ってる洗顔料は肌質に合ってますか?敏感肌になってしまっている方の場合は過剰な洗浄力を避けるためにも固形石鹸を選んでる傾向があるようですが、その固形の石鹸にさえ肌質との相性が問われるんです。石鹸も洗顔料も共に皮脂汚れを落とすための洗浄剤ですが、使われている洗浄成分によって洗い落とす皮脂のタイプが違うんですね。これを選択洗浄性といい、洗浄剤を選ぶ時...

お肌のお手入れでは肌を擦ることはNGとされているのは有名ですよね。洗顔の時はもちろん、タオルで顔を拭く時などの場面で皮膚に摩擦を与えると、敏感肌は悪化することが指摘されています。これ、「摩擦っていっても撫でたりマッサージする程度のレベルだから問題ないんじゃないの?」って思いますよね。確かに日常の一幕で肌を擦る程度でトラブルになってしまうほど、私達のお肌は弱くありません。問題なのは、お風呂上りなどの...

洗顔の時に使うお湯の温度を熱めに設定している方って意外に多いですよね。でも実は37度を超える温度のお湯で顔や体を洗うと、皮脂は簡単に洗い流されてしまいます。肌のバリア機能を損なわない程度の皮脂流出なら特に問題ないのだけど、37度以上のお湯では意外にも角質層の皮脂までをも洗い流してしまうと言われています。私自身も、乾燥性敏感肌になっていた時は毎日のようにお湯で洗顔してたし、入浴時にはシャンプーの後の...

保湿のタイミングとして最も良いと言われているのが洗顔の直後。これって本当だと思いますか?私自身、皮膚科の先生と相談して敏感肌を改善していくためのケアをやっていて気づいたことだけど、洗顔直後のタイミングで保湿することは基本中の基本であって、実はそれ以外にもケアしておくべきタイミングがあるんです。それは外出前と外出後。外に出ると、どの季節でも紫外線の脅威があるし、秋や冬なら空気が乾燥している。基本的に...

もし、なんらかの理由で保湿化粧品を一つのアイテムだけに絞らなければならないとしたら、あなたなら化粧水・美容液・乳液などのうち、どのアイテムを選ぶでしょうか?もし私が同じ立場になった場合、第一に選びたいのは乳液です。スキンケアの基本として、肌がしっとりしているうちに油分でフタをするという考え方があります。これは、まさにその通りで、水をベースに作られている化粧水や美容液などは、肌に与えても時間の経過と...

秋や冬に多い、唇がガサガサに乾く症状。場合によってはひび割れて血が出てしまうケースもありますよね。外出中ならまだしも、屋内にいるのに唇が乾いた状態になってしまっている場合、大抵は体が脱水状態になっている可能性が大です。脱水状態になると、唇の乾燥という形がサインとして表れてくるわけです。体が脱水状態になっていると、肌も乾燥しはじめますから敏感肌になっている方は特に要注意です。早めに水分を補給するよう...